無料ブログはココログ

ニュース

2011年11月28日 (月)

Zは偉大なり。そのクラブも。

日産を代表する車両と言えば、フラッグシップとして言い伝えられた、フェアレディZとなります。 純粋な2シータースポーツカーであり、世界中に40年以上、輸出実績を固持し続け、日本の自動車産業技術レベルの高さを最初に印象付けた車両でしょう。

510(ブルーバード)・240Z(フェアレディZ)など、米国市場で名門レースを次々と制覇・優勝。 DATSUN(当時にNISSAN社名)をダッツン(呼び名)の愛称で、欧米に名前を席巻しました。

その新旧の歴代Z達が、約3年振りに日産の工場・テストコースに集結しました。日本のマニア達と、遠く北米大陸からも友人達が来てくれました。 Zが凄いと言わず、日産社が凄いんだと思ってください。 乗る楽しさや所有する喜びは、総てのNISSAN車に共有します。

情報はここで見て見てください。http://www.datsun-freeway.com/new/new.html

2011年11月25日 (金)

Infinitiの流失・・流出。

11月2日に新聞発表されましたが、Infinitiのブランド(海外専用)を香港へ移すとのこと。

3月の津波で、多くのInfiniti車両が港で流された画像は、記憶に新しいことですが日産自動車は、「インフェニティ」の本社機能を、2012年4月に香港に移すと発表しました。

インフィニティに関する、マーケティングリサーチ(市場調査)、商品企画などの本社機能を中国・アジアに重点を置くため、香港に本拠を。海外に流出することになった。

数年前から移転の噂は有った。横浜の本社すらも、タイかインドへ移転するかも・・、との憶測や流言がある。 香港に置かれる社名「日産グローバル」を設立し、販売や企画部門など全部が移動となる。

Infiniti車両の情報収集が困難になりそう・・。生産拠点は大丈夫なのか・・、事実、米国内で生産している、QX56はやや品質に問題が有る・・。